上場企業 株式会社オークファンProduce

新型コロナウイルス感染症が蔓延している今... 新型コロナウイルス感染症が蔓延している今...

倒産・失業・生活困窮の負の連鎖

2020年といえば、まだ早いですが新型コロナウイルスに振り回された年と締め括っても過言ではないでしょう。
緊急事態宣言を皮切りに、大きな経済影響を与えています。

  • 倒産
  • 失業
  • 生活困窮
  • 抑制される消費者行動
  • 景気後退の再来

私たちはどう行動すれば良いのでしょうか。世界が落ち着くのをじっと待ち続け、
きっと回復すると淡い期待を持ち続ける事しかできないのか。
ですが、いつ落ち着くのかは誰も分かりません。何かの行動を起こさなくてはいけないのが現実です。

一方で思考の転換をしてみましょう。
世界中で景気後退の方向に走っているとはいえ、世界の富の総量は大きく変わっていないのもまた事実です。
いわゆる、資金が流動的に移動したと考えるべきなのです。

ではどこに資金が移動したのか?
このマーケット市場の動き、資金の動きをしっかりと把握し、そこに対してアプローチしてく事がとても重要なのです。

新型コロナウイルス感染症が与える様々な経済的影響 では、どのように自分の収入を守るのか? 新型コロナウイルス感染症が与える様々な経済的影響 では、どのように自分の収入を守るのか?

年間9000億円以上を誇る国内アンティークウォッチ市場に参入せよ 年間9000億円以上を誇る国内アンティークウォッチ市場に参入せよ

ビジネスを構成するする3つの要素 ビジネスを構成するする3つの要素

伸び続ける
アンティークウォッチ市場

なぜアンティークなのか。通常の時計ではなく、アンティークの市場を選択するには理由が存在します。 その理由とは、アンティークウォッチ市場は「投資対象」でもあるのです。

つまり「消費」という概念から外れ、「投資」対象としても人気が高いのです。
この情勢の中、通常の嗜好品としての時計はやはり消費活動の低下により落ち込むでしょう。
ですが、投資対象でもあるアンティークウォッチでは、為替が安定しなければしないほど、世界中の人たちが自分の資産を守ためにアンティークウォッチに代えておく、という選択を選ぶのです。

高い資産価値

前述した通り、アンティークウォッチは「投資」対象なのです。それはなぜなのか。
そもそもアンティークウォッチとは、一般的に1970年代のクオーツショック以前の時計を指します。

作られた時計は二度と作られず、人の手に渡り劣化や紛失などで数量が減少していくため、希少価値が増していき、価値が変わらないどころか上がり続けるポケットに入れられる資産とも呼ばれています。
つまり、高い資産価値を有するアンティークウォッチは嗜好品だけではなく、むしろ資産運用として求める人が多くいるのです。

世界最大級オークションサイト
eBayからの輸入

eBayはアクティブユーザーが1.83億人にも及ぶグローバルEC企業で、世界最大級のオークションサイト。
eBayを利用できる国は190ヶ国を超え、さらに商品数は約12億点ほどあります。

ですが、そんな世界最大級のオークションサイトeBayは、英語という壁、海外の販売者から購入するというハードルもあり、日本人はまだまだ購入者として、ユーザーとして利用していないというのが現実です。
だからこそ多くの魅力的な時計が出品されているというのも事実です。
さらには、eBayは返金保証制度も整っており、バイヤーが損しない仕組みがすでに出来上がっているのです。
輸入ビジネスは、ハードルが高そうという印象だけで参入者が少ないビジネスモデルです。
そんな輸入ビジネスのモデルを説明会では徹底解説していきます。

ebay.co.jp参照

不況の影響を受けにくいアンティークウォッチ市場でビジネスを始めるための実践方法を3時間で解説 不況の影響を受けにくいアンティークウォッチ市場で ビジネスを始めるための実践方法を3時間で解説

アンティークウォッチ輸入ビジネス オンライン説明会プログラム アンティークウォッチ輸入ビジネス オンライン説明会プログラム

Section01
どんな状況下でも影響を受けにくい
アンティークウォッチ

  • アンティークウォッチ輸入ビジネス実践者の売上・利益のご紹介
  • 数ある商材の中でもなぜアンティークウォッチを選ぶのか
  • 価値ある実物資産指標解説

Section02
具体的に狙うべき
アンティークウォッチとは

  • 投資対象としても人気のアンティークウォッチご紹介
  • eBayから輸入するにあたり覚えるべきリサーチ方法
  • 時計選びの5つのポイント

Section03
アンティークウォッチを
扱うにあたりの注意事項

  • アンティークウォッチの修理依頼を行うための行動指標
  • 本物と偽物を見分けるために確認するポイント
  • リスクを最大限減らすためのeBay、PayPal活用方法

オンライン説明会詳細 オンライン説明会詳細

3時間のオンライン説明会を通して、アンティークウォッチを扱う理由、さらには仕入れの方法から販売に繋げる方法までお伝えいたします。
このような状況下でも、利益を得るためには3つのポイントを抑えなくてはいけません。
それは「どこで」「誰に」「何を」販売するのかです。
この3つのポイントはどれ一つ間違っていてもいけません。

  • どこで:時計市場
  • 誰 に:投資対象として購入したい日本人
  • 何 を:アンティークウォッチ

「どこで」の市場を間違ってもいけませんし、「誰に」のターゲットも間違ってもいけません。
さらには最後「何を」販売するのか?
この3つのポイントが噛み合ってこそ初めて利益を出すことができるのです。

具体的な手法から、ビジネスとしての考え方まで3時間のオンライン説明会でお伝えしていきますので、是非とも楽しみにお待ちください。

オンライン説明会開催の経緯

株式会社オークファンが主催の下、この度「アンティークウォッチ輸入ビジネス説明会」を開催いたします。昨今の新型コロナウイルスの状況を鑑みて通常対面式での説明会の開催を中止し、Zoomを使用したオンライン説明会の開催を行う運びとなりました。
オンライン説明会では、Zoomというサービスを使用して行います。ご参加ご希望の方はパソコンと通信環境が整った上での説明会へのご予約をお願いいたします。

主催している
株式会社オークファンとは

世界中の人が、「いつ」「何を」「いくらで」取引したかがわかる
日本最大級のネットショッピング・オークションの相場、統計価格比較サイトを運営

※1 2018年3月末時点
※2 2007年~2019年
出所:オークファン(オークファン調べ)

aucfan

株式会社オークファン沿革

2000年〜2001年

オークション売買事業開始

2000年9月、代表の武永が個人事業主としてブランド品のオークション売買を開始。
ネット販売プレーヤーの拡大から、物の売買から価格情報の売買へシフト。
2001年4月、aucfan.comの前身となる「オークション統計ページ(仮)」サービスを開始

2007年〜2008年

個人事業を経て、株式会社オークファン設立

6月、インターネットメディア「aucfan.com」の運営を事業目的に、株式会社オークファンを設立。
無料会員サービス開始を端に、機能拡張を行う。
2008年5月に有料会員サービス「オークファンプレミアム」をリリースし、サービス課金事業を開始。

2011年〜2013年

マーケットプレイス事業へ

2011年11月 総合分析ツール「オークファンプロ」開始
2012年12月 世界のECサイトの一括検索「グローバル
オークファン」開始とサービス課金事業が拡大。
同事業にて、2013年4月 東京証券取引所マザーズ市場上場。

2015年〜2016年

スクール事業およびマーケットプレイス事業へ

モノの売買需要拡大を受け、株式取得にてマーケットプレイス事業が誕生。
2015年 株式会社NETSEA、翌年、株式会社リバリュー、スマートソーシングを子会社化。
同年2015年、稼ぐためのノウハウ・知識提供を行うスクール事業を立ち上げ。物販で稼ぐためのノウハウを実践型で提供開始。

2017年〜現在

更なる事業拡大をめざして

更なる購買層の拡大を目的に、2017年12月、「お買い得品 EC」の株式会社ネットプライスを子会社化。
副業解禁やフリマアプリ拡大の流れに乗り、スクール事業の売上が拡大。物販ビジネス実践者の更なる拡大を目指す。

講師挨拶 講師挨拶

萬田 直和

アンティークウォッチ
輸入ビジネスコンサルタント

萬田 直和
Naokazu Manda

経歴

  • 物販ビジネス歴20年
  • 2000年にネットビジネス業界に参入
  • ノベルティグッズの受注生産販売
  • 海外生産管理のB to B、B to Gビジネスに従事
  • 企業コンサル実績で業界に話題を呼ぶ

こんにちは。
萬田直和です。

私は物販ビジネス歴20年で、中学生の頃にFAXを使った個人輸入を開始しました。
そして本格的に2000年からネット物販に参入し、趣味である商材を取扱い、
初月で利益20万円、3ヶ月後に売り上げ100万円、利益70万円を達成しました。

その後、eBayで知り合ったセラーや、
現地取引先のディーラーなどと繋がりBtoB取引も開始しています。

ライバルが参入しにくい独自の手法を確立し、、
今回オークファンさんとコラボさせていただき、
アンティークウォッチ輸入ビジネス説明会といった形で全てお伝えさせていただきます。

説明会は不安や疑問に思っていることを全て解決する場です。
では説明会でお会いできることを心より楽しみにしております。

個人の体験であり、利益を保証するものではありません。

有料スクールのご紹介

上場企業オークファンが推奨する物販ビジネススクール

説明会の最後に有料ビジネススクールの
ご案内がございます。
働き方改革で推進されている
副業や兼業ですが、1人では成果を出すことが
難しいこともあります。
そこで講師のサポートとともに進めることで、
あなたのビジネスを加速させます。

カリキュラム内容

01

オンラインサポート

オンライン上でお好きなタイミングで講師に質問することが可能です。

  • 講師による個別相談サポート
  • リサーチ商品の添削
  • 出品添削サポート
  • ビジネスの進め方
  • 仕入れ方法

などなど、ご自分のペースでビジネスを進めることができます。

02

対面式定例会

対面式講義、成功事例の共有、成績発表など定例会ならではのコンテンツのほかにも、同じビジネスを行う仲間とのつながりが持てる場でもあります。

なかなか会うことができない仲間と情報交換をして刺激しあったりできる貴重な機会です。

新型コロナウイルスの影響により対面式ではなくオンライン定例会に変更する場合がございます。

よくある質問 よくある質問

輸入経験がありませんが、稼げるようになりますか?
多くの方が輸入経験がない状態からスタートしています。
説明会では萬田校長よりアンティークウォッチ輸入ビジネスを詳細に解説していただきます。
説明会は副業向けでしょうか?独立したい人は対象外ですか?
副業から始められる方が多くいらっしゃいます。
さらに副業から独立して事業として生計を立てたいと思っている方にもおすすめとなっています。
PCがまったく使えないのですが実践できますか?
PCスキルが必要なビジネスではありますが、
基礎的な部分からお伝えいたしますのでまずは説明会で直接ご相談ください。
説明会の都合が悪くなった場合はどうすれば良いですか?
キャンセルの旨をご連絡ください。予約可能な別日程をご案内いたします。
参加費はいくらですか?
説明会は無料でご参加いただけます。
オンライン説明会はどのように参加すれば良いのでしょうか?
ご予約後、「Zoom」という通話サービス参加リンクをお送りしますので、
こちらにパソコンにて入室いただきオンライン説明会を開催いたします。
スクールの案内などがあるのでしょうか?
説明会の最後にさらに学びたい方向けの有料スクールのご案内がありますので予めご了承くださいませ。
ご興味があれば是非ご参加ください。
なお、有料スクールはあくまで希望者の方のみへのご案内となり、お申し込みのご判断は選択いただけますのでご安心ください。

アンティークウォッチ輸入ビジネス オンライン説明会プログラム アンティークウォッチ輸入ビジネス オンライン説明会プログラム

Section01
どんな状況下でも影響を受けにくい
アンティークウォッチ

  • アンティークウォッチ輸入ビジネス実践者の売上・利益のご紹介
  • 数ある商材の中でもなぜアンティークウォッチを選ぶのか
  • 価値ある実物資産指標解説

Section02
具体的に狙うべき
アンティークウォッチとは

  • 投資対象としても人気のアンティークウォッチご紹介
  • eBayから輸入するにあたり覚えるべきリサーチ方法
  • 時計選びの5つのポイント

Section03
アンティークウォッチを
扱うにあたりの注意事項

  • アンティークウォッチの修理依頼を行うための行動指標
  • 本物と偽物を見分けるために確認するポイント
  • リスクを最大限減らすためのeBay、PayPal活用方法

無料説明会のお申込みはこちら 無料説明会のお申込みはこちら

持ち物 パソコン・ネット環境
利用ツール Zoom

開場は15分前になります。

時間厳守でお願いします。遅刻された方は途中からのご参加をお断りする場合がございます。

当社のプライバシーポリシーに同意の上、お申込みをお願いいたします。

お名前

説明会の最新情報を受け取る

友だち追加で登録 友だち追加で登録