物販で起業を目指す方へ。不安定で成果が出にくい物販事業から脱却。中国輸入✕Amazon、安定して稼ぐ仕組みを作り出す。 物販で起業を目指す方へ。不安定で成果が出にくい物販事業から脱却。中国輸入✕Amazon安定して稼ぐ仕組みを作り出す

3時間30分のオンライン説明会で
Amazonを攻略する方法をお伝えします
中国輸入ビジネスオンライン
説明会開催中

説明会開催終了まであと

説明会は期間限定での開催となっております。
次回の開催は未定となっておりますので、ぜひお早めにご予約ください!

説明会の開催は終了いたしました

現在、説明会の予約受付は終了しておりますが、次回開催を検討しております。
ページ下部のLINE公式アカウントをご登録しお待ちください。
後日ご案内をお送りさせていただきます。

予約者限定キャンペーン

説明会を予約するとTHE直行便無料で1か月間お試し!

差額商品
リストも
プレゼント!

THE直行便とは?

「THE直行便」はAlibabaの提携会社でもあり、
業界規模NO.1の中国輸入代行サービスです。

日本の売れ筋商品を中国市場から探したり、購入者住所へ直接商品発送を指定できたりと、リサーチ、仕入れ、商品配送までシステム上でスムーズに行うことができます。

プログラム詳細

Section1Amazonの10倍以上の商品数を誇るアリババの可能性

中国に本社を構えるアリババは、ユーザー数8億人以上、さらには商品数は20億点を超え、1日の売上は2兆円を超える日も。
そんなアリババの特徴は「とにかく安い」
日本Amazonとの圧倒的な価格差が中国輸入ビジネスモデルを下支えしています。
ですが、アリババの中でも「1688.com」の仕入れサイトは中国国内向けの卸サイトのため、日本在住の方は仕入れる事ができません。
ではどのように仕入れていくのか?説明会で解説していきます。

Section2中国輸入ビジネスモデルの圧倒的魅力とは?

中国輸入ビジネスは積み上げ型(ストック型)のビジネスモデルですので、過去の努力が全て未来に反映され、最終的な目標としては在庫補充するだけの状態を目指します。
中国輸入ビジネスと聞くと、物販業界ではよく耳にするビジネスだと思います。
もう参入するには遅すぎる?多くの資金が無いとできない?
そんな疑問を13年間中国輸入のトップランナーとして走り続けてきた間山大輔講師が2023年最新動向を添えて詳しくお伝えしていきます。

Section3物販ビジネスの弱点を克服するためのノウハウを公開

物販ビジネスの弱点、課題として挙げられる事は「価格競争」「値崩れ」「日々商品リサーチ」などありますが、中国輸入の最も強力な武器がそれらを解決します。
それはOEM(自分のブランド商品を作ること)です。
あなただけのオリジナルブランドを作り上げる事により、ご自身のブランドとして価格競争にも陥らず安定的な販売を目指すことができます。
具体的にどのようにOEMまでの道のりを作り上げるのか、説明会で解説します。

Section4輸入ビジネスのトップランナーが教える有料スクールのご案内

ご希望の方のみ、13年間中国輸入ビジネス業界で走り続けてきた間山大輔講師による有料スクールのご案内をいたします。
中国輸入ビジネスを事業として取り組みたい方本業と同等の収入を得たい方におすすめのスクールとなっております。

中国輸入ビジネスオンライン 説明会日程

時間 お申し込み
09月22日(金) 13:00-16:30 満員御礼
09月23日(土) 13:00-16:30
09月27日(水) 13:00-16:30
最終開催
09月29日(金)
13:00-16:30

オンライン説明会の
最新情報を受け取る

友だち追加で登録

主催している株式会社オークファンとは

世界中の人が、「いつ」「何を」「いくらで」取引したかがわかる
日本最大級のネットショッピング・オークションの相場、統計価格比較サイトを運営。
「眠っている価値を必要な場所へ」の理念のもと、国内22兆円・世界100兆円の廃棄ロス、在庫ロス問題に取り組んでいます。

aucfan

月間利用者数

1300万人※1

商品実売データ保有数

700億件以上※2

創業年数

10以上

※1 2018年3月末時点 ※2 2007年~2020年
出所:オークファン(オークファン調べ)

企業ホームページを確認する

こんなお悩みありませんか?

商品リサーチの毎日で
いつまで経っても
時間にあまり余裕が無い
毎月売り上げの
変動が大きく
お金の不安から
抜け出せない
自転車操業から
抜け出したい
世の中の経済状況に
左右されて
日々対応に疲れる
会社から独立したいが
安定した事業が見つからず
一歩前に踏み出せない
そんなあなたに!
今の努力が未来に反映される
ストック型ビジネスの
中国輸入OEM!

そもそもOEMとは…?

OEMはOriginal Equipment Manufacturingの略で、
直訳すると「自社の製品を製造する会社」となり、
「製造メーカーが他社ブランドの製品を製造する」ことを指します。
つまり
自分のブランドを作るということ!

なぜOEM

値崩れが起きにくい

物販ビジネスのデメリットの一つとして挙げられる事は「値崩れ」です。
値崩れはなぜ起きるのか?
その理由は新品商品を扱っていれば必ず他の出品者も現れる事に原因があります。
その際に価格競争に巻き込まれ、商品を仕入れた時点では利益が見込めていた商品が、実際に出品をしてみると赤字になってしまう、などのケースは多々存在します。
ですが、あなただけしか扱えないブランド商品をOEM(自分のブランド商品を作ること)する事によって、真似されない状態を作り上げることが可能になり、値崩れが起きない状態を作り上げる事ができます。
さらに最も肝となるポイントとして「どのように売れるようにするのか?」説明会で分かりやすく解説していきます。

販売価格を自分で決められる

OEMを行い、あなただけのブランドを作り上げる事ができれば、Amazonでの販売価格はご自身で自由に設定する事が可能です。
基本的な物販ビジネスの販売価格は市場価格に依存するため、メーカー小売価格が定められている以上、市場価格を超えた値段で販売することは厳しいでしょう。
中国で徹底的にコストを抑えてあなただけのブランド商品を作り上げ、Amazonで販売したい値段で販促を行い利益率の向上を目指す方法をお伝えします。

在庫補充するだけ

OEM生産であなただけの商品を作り上げ売れる状態まで持っていくことが出来た場合、基本的な行うべき仕事としては「売れたら在庫を補充するだけ」になります。
通常の物販ビジネスでは商品リサーチと仕入れを日々行う必要があります。
売れたらまた新しい商品をリサーチして仕入れる。
これではいつまで経っても時間の拘束から逃れることができません。
中国輸入ビジネスのゴールは在庫補充のみ、つまり自動販売機状態を作り上げる事を目指し、また資金を増やすだけではなく、時間からも解放されるビジネスモデルを作り上げる事を目標とします。

さらに 自分で作ったブランドを
売却できる未来もあるかも?

事業売却の可能性

「事業を売却する」というのは一般的ですが、実はAmazon上で作り上げたあなただけのOEMブランドも事業扱いとして、売却する事が可能です。
もちろんあなたのブランドを買収したいという方が現れなければ実現することは出来ませんが、事業を売却するという夢のような未来を作り上げる事も視野に入れることが可能です。

だからOEMを選択すべき!

中国輸入ビジネスに チャレンジした人の声

  • OEMハードルが高そうで大丈夫かな。と思いましたが、全く問題かったです。
    初心者から初めて5ヶ月後には月収35万円を達成する事ができ、出会えて良かったです。
  • PCスキルが全くない状態から始めて、かなり不安でしたが、
        おかげさまで11ヶ月目には月商70万円を達成できました!
  • 会社に勤めていたのですが、現在は完全に独立して幸せいっぱいの生活を送ってます。
    ビジネスを始めてから8ヶ月後には月商300万円を突破しました。
  • 臨月の状態でゼロからこのビジネスを始めました。
    出産、子育てしながら月商100万円を達成する事ができ、今も頑張ってやってます!

個人の体験であり、利益を保証するものではありません。

中国輸入ビジネスは歴史が深い

中国輸入ビジネス講師

間山 大輔
Daisuke Mayama

間山 大輔

経歴

1980年 青森生まれ
2010年 物販ビジネススタート
2013年 物販事業を法人化し株式会社ハイパーマウンテンを創立
2016年 BIG tomorrow(ビッグトゥモロー)雑誌に掲載

株式会社ハイパーマウンテン 代表取締役

皆さんはじめまして。

中国輸入ビジネスコンサルタントの間山です。

一つ質問させてください。

中国輸入ビジネスにどんな印象をお持ちですか?

中国輸入ビジネスは、よく耳にする名前だと思いますし、様々な意見が多いのも事実です。

ですが、この2023年でも実績が出ているのが事実です。
私のコンサル生の売り上げは右肩上がりで伸び続けています。

一つ私からお伝えすべきがあるとするのであれば

「ド直球の王道ビジネスこそチャンスがある」

と思っております。

確かに、最新トレンドを取り入れた新しい手法や流行に乗った方法は流行りますが、廃れるのも驚くほど早いです。

ですが中国輸入ビジネス業界において、私は13年以上最前線に居続けていますが、それが理由です。

もちろん最新ノウハウや情報、トレンド、世界情勢などは取り入れ、考えますが、それ以上に廃れないビジネス。

それが「中国輸入ビジネス」と私は考えます。

オンライン説明会では、私が13年間培ってきた中国輸入について3時間半に詰め込みました。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

説明会で直接お会いできることを心より楽しみにしております。

中国輸入OEMで生計を立てるまでの ステップアップ例

1か月目〜4か月目:月収30万円を目指し、Amazon新規出品の販売を進める。5か月目〜8か月目:月収50万円を目指し、出品ページが育ったタイミングでOEM化する。9か月目〜12か月目:月収100万円を目指し、在庫補充のみで生計を立てる。

解説

自分のブランドを作るOEMには、ある程度の資金や時間がかかりますが、まずはAmazon上で新規出品という手法を使うことで資金を作る事を目指します。
最初からOEMを目指すことはハードルが高いため、徐々にステップアップしていく手法を採用します。
中国輸入オンライン説明会では、このステップを詳細に解説していきます。

あくまで一例であり、利益を保証するものではありません。

3時間30分の説明会に参加して 学べる3つのこと

01 月収100万円までの道のりが具体的に分かる

ご自身の資金や状況に応じた目標達成までのロードマップは具体的なノウハウとして存在します。説明会に参加して目標と方法を明確にしましょう。

02 2023年中国輸入ビジネスの最新動向が分かる

中国輸入ビジネスは常に変化し続けています。数年前のノウハウは通用しないものとなっています。説明会では2023年現在通用するビジネスモデルを学べます。

03 在庫補充のみで生計を立てるビジネスモデルの作り方が分かる

OEMを見据えた在庫補充のみで生計を立てる具体的な方法を知ることが出来ます。明確な目標ができるだけで大きな一歩となるでしょう。

プログラム詳細

Section1Amazonの10倍以上の商品数を誇るアリババの可能性

中国に本社を構えるアリババは、ユーザー数8億人以上、さらには商品数は20億点を超え、1日の売上は2兆円を超える日も。
そんなアリババの特徴は「とにかく安い」
日本Amazonとの圧倒的な価格差が中国輸入ビジネスモデルを下支えしています。
ですが、アリババの中でも「1688.com」の仕入れサイトは中国国内向けの卸サイトのため、日本在住の方は仕入れる事ができません。
ではどのように仕入れていくのか?説明会で解説していきます。

Section2中国輸入ビジネスモデルの圧倒的魅力とは?

中国輸入ビジネスは積み上げ型(ストック型)のビジネスモデルですので、過去の努力が全て未来に反映され、最終的な目標としては在庫補充するだけの状態を目指します。
中国輸入ビジネスと聞くと、物販業界ではよく耳にするビジネスだと思います。
もう参入するには遅すぎる?多くの資金が無いとできない?
そんな疑問を13年間中国輸入のトップランナーとして走り続けてきた間山大輔講師が2023年最新動向を添えて詳しくお伝えしていきます。

Section3物販ビジネスの弱点を克服するためのノウハウを公開

物販ビジネスの弱点、課題として挙げられる事は「価格競争」「値崩れ」「日々商品リサーチ」などありますが、中国輸入の最も強力な武器がそれらを解決します。
それはOEM(自分のブランド商品を作ること)です。
あなただけのオリジナルブランドを作り上げる事により、ご自身のブランドとして価格競争にも陥らず安定的な販売を目指すことができます。
具体的にどのようにOEMまでの道のりを作り上げるのか、説明会で解説します。

Section4輸入ビジネスのトップランナーが教える有料スクールのご案内

ご希望の方のみ、13年間中国輸入ビジネス業界で走り続けてきた間山大輔講師による有料スクールのご案内をいたします。
中国輸入ビジネスを事業として取り組みたい方本業と同等の収入を得たい方におすすめのスクールとなっております。

よくある質問

円安が進んでいますが、輸入ビジネスは大丈夫ですか?
もちろん為替の影響はありますが、間山大輔講師のコンサル生は問題なく現在もビジネスへ取り組まれています。
ご安心ください。長期的に取り組める事業となっております。
説明会は副業向けでしょうか?独立したい人は対象外ですか?
独立したい方に特におすすめのビジネスモデルとなっています。
在宅で事業を立ち上げたい方や、新規事業をお考えの方にもおすすめとなっています。
PCがまったく使えないのですが実践できますか?
PCスキルが必要なビジネスとなっております。
なお、ビジネスについては基礎的な部分からお伝えいたしますので、まずは実践できそうか説明会にご参加のうえご相談ください。
説明会の都合が悪くなった場合はどうすれば良いですか?
キャンセルの旨をご連絡ください。
予約可能な別日程をご案内いたします。
参加費はいくらですか?

説明会は無料でご参加いただけます。

また、オンライン説明会参加は無料ですが、説明会の最後にさらに学びたい方向けの有料スクールのご案内があります。
なお、有料スクールはあくまで希望者の方のみへのご案内となり、お申し込みのご判断は選択いただけますのでご安心ください。

中国輸入ビジネスオンライン 説明会日程

時間 お申し込み
09月22日(金) 13:00-16:30 満員御礼
09月23日(土) 13:00-16:30
09月27日(水) 13:00-16:30
最終開催
09月29日(金)
13:00-16:30

オンライン説明会の
最新情報を受け取る

友だち追加で登録